【パルシステム】絶対に注文してほしい美味しい商品の最新版

料理嫌いの作り置き

こんにちは。パルシステム利用歴4年のワーママらっこです。

今日も家事に育児に1日お疲れさまです!

こちらの記事でパルシステムのおすすめを書きました↓

【パルシステム】ワーママが絶対注文すべき本当に美味しい商品8選

この記事を書いてから2年ほど経ち、パルシステムで注文している商品も少しずつ変わってきたので、最新のオススメを紹介します。

順不同で書いていきます。

バニラヨーグルト 福岡あまおう苺

これは本っ当に美味しい!

ヨーグルトだけど、もはやスイーツだと思って食べてます。それくらい美味しい。

6個入りです。届いてまだ2日しか経っていないのに、もう1個しか残っていません。いつも争奪戦です。

スーパーで普通のバニラヨーグルトはよく見かけるけど、あまおう苺ヨーグルトはなかなか見かけないのです。

なのでパルシステムで載っていると毎回必ず注文しています。

買って損はないと断言します。まだ一度も食べたことがない人はぜひお試しを!

幸せな朝が待ってますよ。

冷凍ベーグル

パルシステムの冷凍ベーグルは、レンジでチンするだけでもちもちしてめちゃ美味しい朝ごはんになるので重宝しています。

カタログに載っていると必ず注文しています。

本当は何パックも頼みたいけど、冷凍庫を占領してしまうので泣く泣く1パックにしているくらい美味しい!

味はプレーンタイプとブルーベリーの入っているタイプがあります。

プレーンタイプでも中に何も挟まず、それだけで食べても美味しいです。むしろ挟みたくない。

ベーグルって街中で買うとどうしても高いけど、パルのベーグルは良心的な値段です。

普通の食パンと比べるとお高いけど、たまの贅沢と思えば全然OKだなと思って愛用しています。

ほっけ昆布醤油干し

パルシステムのお魚はスーパーのものより断然美味しいです。

特にほっけの、この昆布醤油干しは油がほどよく乗っていて身が引き締まっていてすごく美味しい。

私は冷凍庫に常備しています。

実はパルのお魚、最初は「冷凍の魚ばかり出していていいのかなあ」って考えてしまってあまりお魚は注文していませんでした。

でもよく考えればスーパーの魚にも(解凍)って書いてあるんですよね。なら一緒じゃん!と。

一度食べるとスーパーの魚には戻れないかもしれません。ぜひ一度お試しください。

納豆

私、毎日必ず納豆を食べています。

スーパーの納豆も色々試しているけど、パルシステムのこの納豆は群を抜いて美味しい。

豆の味が濃いです。なので付属のだし醤油はほんの少しでOK。

賞味期限が1週間なので市販のものより少し短いかな。

我が家の男たちは納豆がそこまで好きではないので、毎週1パック(4個入り)を買って、私がひとりでちまちまと食べています。

以上、パルシステムの美味しい商品第2弾のまとめでした。

パルシステムで何を注文したらよいか迷っている方の参考になれば嬉しいです。

また美味しいものを見つけたら追記していきますね。

「パルシステム、興味あるけどまだ入会していないんだ」って人は、おためしセットが注文できるので見てみてください~!こちらです↓

生協の宅配パルシステム★おためしセット購入

★らっこママって誰?って方はこちら↓

ブログについて【ワーママらっこは何者か?】

★Twitterやっています → らっこ@零細時短ワーママ
日々の気づき、読んでよかった本の感想などをつぶやいてます。わりと頻度高くつぶやいています。よかったらフォローお願いします。
 
★アメブロも書いてます →かなぴろのワーママ日記
つらつらと育児日記を書いています。ブログには基本的に考えた結果、行動した結果を書いていますが、アメブロには渦中のことや悩んでいる最中のことも書いています。よかったらフォローお願いします。
 
★noteも書いてます → らっこママのnote
ブログではノウハウ、おすすめモノとか本について書いてますが、noteでは「そのとき感じたこと」を書いています。よかったらフォローお願いします。

★最新記事一覧↓

努力する意味を見失いそうな人に読んでほしい『読書する人だけがたどり着ける場所』
最近セールサイトで宝探し的に買い物をするのが楽しい【GLADD】
冷凍庫にあると安心する野菜そぼろ【作り置きレシピ】
薄給の時短ワーママがどうやってジュエリーを買っているのか【自分への前借りとコツコツ節約】
10年かけて育てたい本革ベルトを買ったよ【コントワー・デ・コトニエ】

★人気記事一覧↓

イッタラのティーマ新色ハニーは、差し色に最適!【イエローとの違いは?】
靴は高くて良いものを長く履くべきか、安いものを履き潰していくべきか問題。
ロンシャンのバッグはなぜここまで人気なのか?【使ってみた感想&考察】
ワンオペ休日をストレスなく過ごすための3つのポイント
週末作り置きの進め方【料理嫌いのワンオペワーママ】
この記事を書いた人
rakkomom

35歳、零細企業の時短ワーママらっこです。
6歳の息子と0歳の娘、長時間労働夫の4人家族。
おすすめモノ、読書記録、キャパ狭のワーママが倒れずに生きていくための工夫を書いています。

rakkomomをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました