【世帯年収が激減】節約生活の仕方を考え中です。

家計
記事の中にPRを含む場合がありますが、らっこが自分で買ったもの、良いと思ったものを紹介しています。

今年、世帯年収が激減することになったので、細々と節約生活を始めています。

保育園の増額を考慮すると、月額で6万円くらいの打撃です。泣ける。

ひとまずは全力でその6万円分を切り詰めないといけないので、食費+生活費の予算を1.5万、家族の買い物を2万、通信量を1万(これから手続きします)削る予定です。

あとは細々したものの積み重ねで捻出せねば。

私は基本的に自分に甘いので、これまでは「お小遣いちょっと使い過ぎちゃった〜でもまあいっか、テヘ☆」というのも多かったけど、そういうのも無しにしないといけないです。

「これ欲しい!なくなったら嫌だから、いま欲しい!」と衝動的に買ってしまうことや、日々のイライラやストレスを解消するためにポチることも多々ありました。

その割にストレスは解消されないんですけどね。お金を使ってしまった罪悪感が残るだけで。

もうなんか貯まらない人の代表みたいな感じですが。。実際そうだったのだと思います。

そう考えると凹みますが、これまでの31年と社会に出てからの10年間は、お金の使い方や欲望のコントロールを自分の身体で学ぶための機会だったのだなと思うことにします。

賢い人や昔から倹約家な人は、ここに行き着くまでに10年もかからないとは思うのですが、私は不器用なので10年かかったということなのだと思っています。

今回、強制的に世帯年収が減ることによって、無駄を省く必要が出てきたことに感謝しながら、倹約体質を作っていきたいと思います。

節約を始めようと思ってまず心がけることにしたのは「どんな理由があっても、予算内に収めること」です。

いやそれ当たり前でしょって感じなんですが、私はできていなかったです。

「本当は予算はこれくらいなんだけど、今これが必要だから予算オーバーしても買わなきゃ」という感じで買っていました。

ワンオペな状況も自分を甘くすることにつながっていたと思います。

特に休日は「ヘトヘトで、ご飯作る気力もないから、外食しよう。本当は作った方がいいけど、ワンオペワーママ生活に耐えてるんだからこれくらいいいや」みたいな感じで。

毎週の予算だけはざっくり決めているものの、オーバーしてしまった分を翌週で挽回したりもしないし、本当にザルな家計だったと思います。

そんなわけで、ここ最近は、まずは月の予算を週で分割して、1週間あたりの金額を出し、その週ごとの予算内に収めるように努力しています。

先週はヒヤヒヤながらも予算内に収めることができてホッとしつつ、小さな達成感が芽生えました。

家族の家計簿でも「自分の決めた目標を達成する」って、自分の自信に繋がるかもしれないと思い始めました。

実はこれまでも「絶対に予算内に収める」生活にトライしたことがあったのですが・・・

節約が苦手な自分にはあまりに厳しくて、目標達成しても虚しい気持ちになったりしていたんです。

試してみては「こんな思いになるなら節約したくない」という気分になる、ということの繰り返しでした。

だから節約は向いていないんだな、無駄遣いする自分はなんてダメなんだろうと悶々としていたのですが。

今振り返ってみると、自分の家計管理はアメとムチのバランスが極端だったかなと思います。

通常はアメばかりで、節約モードのときはムチばかりというか。

モチベーションコントロールの観点を完全に忘れていたかもしれません。

自分は性格的に「何かを達成できたらご褒美がある」ほうがモチベーションがあげやすいので、どんなやり方がいいかというのを考え中です。

・食費予算を多めに設定して、余ったら自由に使ってもいいことにして「頑張り次第ではお小遣いを増やせる!」ことにする

・食費予算は適正金額を設定して、その金額を達成したら何かご褒美をゲットできるしくみにする

・週あたりのお小遣いを少なめに設定して、達成できたら誕生日などのイベントの予算を割り増しする
などなど、、

今はネットサーフィンしながら、ご褒美に何が欲しいかをリストアップする作業が楽しいです。笑

思い立ってすぐ買う!とか、欲しいから買う!と予算も考えずに衝動的に買ったものって、そのときは嬉しいけど、虚しさもあった気がするので。

今回の強制節約生活をきっかけに、満足度の高い生活ってどんなだろう?とか、本当に嬉しい買い物ってなんだろう?と考えてみたいと思います。

幸いにも今は仕事が落ち着いているので、そこまでストレスもありません。色々試して、自分なりの方法を見つけていきたいと思います。 ではでは。

らっこって誰?って方はこちら↓

Twitterはこちら↓

らっこ@フリーランス言語化する人

仕事のことや日々の気づき、読んでよかった本の感想など。わりとつぶやいてます。

noteはこちら↓

らっこのnote

フリーランスとして働く上での気づきやこれからの課題について書いてます。ほっこりエピソードもたまに書きます。

note編集部に選ばれた記事はこちら→ 【お弁当事件】息子から学ばせてもらったこと。

個人の力で生きていく方法を研究するコミュニティ的なものをはじめました。詳細はこちら↓から

ジュエリーの重ねづけを研究してるインスタはこちら↓

rakko_mom

買ってよかったジュエリーや、重ね付けの仕方など。ジュエリーに関してのあれこれ。不定期。

買ってよかった楽天の商品をまとめたROOMはこちら↓

らっこの楽天ROOM

楽天で買ってよかったものを載せてます。オリジナル写真を使うのが小さなこだわり。ジュエリー、食器、雑貨、子どものものなど。

最新記事の一覧はこちら↓

【知育】3歳のひらがな学習にカードを買った話。
2023年、夫へのクリスマスプレゼント【本革ノートカバー】
2023年のクリスマスにもらったプレゼント【日記と塗り絵】
2024年上半期の目標とSNSとの付き合い方。
【フリーランス】スケジュール管理とタスク管理のやり方まとめ。

人気記事の一覧はこちら↓

ロンシャンのバッグはなぜここまで人気なのか?【使ってみた感想&考察】
靴は高くて良いものを長く履くべきか、安いものを履き潰していくべきか問題。
イッタラのティーマ新色ハニーは、差し色に最適!【イエローとの違いは?】
ワンオペ休日をストレスなく過ごすための3つのポイント
一生ものジュエリー探しを始めて2年で買ったものと感想、これから欲しいもの。
タイトルとURLをコピーしました