ミネラルザワールドに行ってきた!【ジュエリー初心者の戦利品レポ】

ジュエリー
記事の中にPRを含む場合がありますが、らっこが自分で買ったもの、良いと思ったものを紹介しています。

こんにちは。ジュエリー好きワーママのらっこです。

今日も家事に育児に仕事にお疲れさまです。

昨日、横浜で行われていたミネラルザワールドに行ってきました!

そこでずっと欲しかった天然石をふたつゲットしたので、振り返りがてら紹介します。

天然石が買えるフェアに行くのは、2年弱前にみなとみらいのワールドポーターズでやっていたミネラルフェスタ以来でした。

コロナもあり出産もありで、しばらく間が空いてしまって天然石に飢えていた私。

とっても楽しみにしておりました。

時間に追われるワーママには、楽しみな予定を作るのって大事よね。

今回は同じ横浜でも山下公園のすぐ近くの産業貿易センターというところでした。

会場には200店舗ほどのお店が出店されていて、お客さんもたくさんで大賑わいでした。

ちなみに今回、私が欲しいなと思っていたのはアメトリンです。

それと娘の誕生石でもあるガーネット。(よくあるザクロ色じゃなくて、ロードライトガーネットか、ほかに何か可愛い色のがあれば欲しいなと)

あと、最近インスタなどで見る機会が多かったパライバトルマリンも気になっていました。

その他はなにか素敵な出会いがあったら、時の流れに身をまかせようと思っていました。

で、最終的にゲットしたのはアメトリンバイカラートルマリンです。

こちらです~

アメトリン。

バイカラートルマリン。

どちらの石も可愛くて大満足です。

ガーネットはビビッとくるのがなく、パライバトルマリンは予算オーバーだったので買えず!でした。

それぞれの石についてどんな感じで決めたのか書いていきますね。

天然石やジュエリーに興味がある人の参考になれば嬉しいです。

アメトリン

まずアメトリン。

アメトリンはアメジストシトリンがひとつの結晶の中にあるものです。

アメジスト自体は古代エジプトの時代(約4000年前!)からその紫が高貴な色として扱われてきた歴史の古い石です。

色が紫なので、古代ギリシャでは「お酒に酔わないためのお守り」とされてきたんだとか。

色の深さ透明度の高さ肉眼で見える色ムラやキズの有無が品質を左右するようです。

ただもともとアメジストはそこまで高い天然石ではなく、たくさん流通しています。

それもあってかアメトリンはバイカラーでありながら比較的お安い印象です。

会場内でもわりと多くのお店がアメトリンを扱っていました。小さめなものなら1,000円台で買えます。

で、今回私が購入したのはジュエリー工房のスズキさんというお店です。

もともと写真が綺麗だなーと思ってインスタをフォローしていて、今回のミネラルザワールドでも見ようとチェックしていたお店でした。

聞いてみたら普通にスマホで撮っているらしい。すごいー。私も綺麗に撮れるようになりたいな。

ちなみに鈴木さんのインスタのリンクはこちらです↓(記事の最後にもリンクまとめて貼ってあります)

@jewelry_suzuki

(鈴木さんは今のところオンラインでは販売しておらず、こういったフェアのみで対面販売をしているそう。オンラインで販売される日が楽しみです!)

で、アメトリンは結構多くのお店が取り扱っていましたが、なんだか全体的に色が濃いものが多かったです。

紫もオレンジも濃いのが多くて(いや、宝石として色が濃いほうがいいんでしょうけど)、なんだかどギツイ印象で、ちょっとピンと来ず。

私はできるだけナチュラルに身に着けたいので、淡い感じの優しい色合いがいいな~と思って探していたところ、

この鈴木さんのお店で取り扱っていたアメトリンの色合いが好みドンピシャだったのです。

紫とオレンジの色の比率はだいたい半々くらいか、ちょっとオレンジの方が多いかな。

サイズは「8mm x 10mm」です。

指輪にするには少し大きめで、ネックレスにするならわりと存在感があっていいなあ、というくらいの大きさ。

この8 x 10mmというのは一般的なサイズだそうで、石をはめ込む用の既製品の枠が売られているので加工がしやすいとのことでした。

他に見たお店はそういうカットサイズまで書いていなかったし(私が素人だからわかっていないだけ??)

特に外国人がやっているお店はカットがいびつでそもそも真四角じゃない感じだったので、素人にも親切だなーと思って勝手に好印象を持ちました。

ちなみにこのアメトリンはコンケーブカットというカットがされています。

コンケーブカットは私も今回初めて知ったのですが、

表面は普通のカットなんだけど、裏面に放射線状に細かくカットを入れたものです。

光を反射してキラキラ光るので綺麗です~

(写真でキラキラがうまく撮れないので、新しく開設したインスタに動画をあげてみました。

この記事の最後の方にもリンク貼ってるので、よかったらご覧ください~)

このルースは今のところ、ネックレスにしたいなと考えています。

また今度、ジュエリー工房に持って行って相談してみたいと思います!

初心者からすると、

どういう風にネックレスにするの?どんな形なら安いの?とか、予算感は?って気になるのよね。

すごい高いかもしれないのに業者さんにいきなりお見積り取ってみるのも気が引けるしね。

相談した結果もまたブログに載せます。

続いて、購入したもうひとつのルースのバイカラートルマリンについて。

バイカラートルマリン


バイカラートルマリンは私がジュエリーに興味を持った頃から気になっていた石で、

ひとつの結晶にピンクとグリーン、ピンクとブルーなど2色以上が見られる宝石。

こちらもメジャーな石のようで取り扱っているお店はたくさんあるのですが、アメトリンと比べると、まず形がさまざま。

細長いものだったり、すごく小さかったり、片方が欠けている感じだったり。

もちろん天然石なのでそういう個体差はあるものなのですが、

だからこそ、形と色、大きさ、すべてがビビッとくるのを見つけるのが難しいなと思っていました。

特に色合いがピンと来るものが少なくて、前回行ったミネラルフェアでも色々見たけど購入に至らずでした。

その品質はアメトリン以上に好みによるみたいで、色のバランスで市場価値が決まるそう。

私は色が濃いものはイマイチ惹かれなくて… 淡い色の方が好きです。

もともとシンプルな洋服が好きだし、コーディネートでも使う色も絞っているから、ジュエリーで強すぎる色を身に着けるのに抵抗があるんだと思います。

で、いい石ないかなあと会場内をうろうろしているときに、ひときわ目を引いたのがこのバイカラートルマリンでした。

ピンクと緑の色がほどよく薄くて優しい感じ。で、ピンクの比率の方が高くて、緑はほんの少し。

欠けやヒビなどもほとんどなく綺麗で、もう一目見て気に入りました。

欲しかったものよりはひとまわり小さめのサイズだったんだけど、

なんかもうね、何に使うのかもわからないけど、

見ていて美しい!

もはや眺めるだけでいいから欲しい!

と思って購入しました。笑

買ったのはfukaneさんというお店です。

こちらは事前チェックはしていなくて、完全にその場で見つけてビビッと来たお店です。

インスタのアカウントはこちら→ @fukane

こちらのお店はワイヤーでジュエリーにしてくれるそうなのですが、

私はワイヤーには今のところあまり興味はないので今回はルースだけ購入しました。

今回いろいろなお店を見て回って思ったことは、

やはり石にちゃんと名前や産地のシールが貼ってあるとか、石を綺麗に箱に入れてくれている安心するなあ、ということ。

おそらくプロの人になれば「ああ、この石はコレね」とわかるんだろうし、

ルーペとかで見て?良し悪しを選別できるんだろうけど、私はまだそこまで至っていないので、、

そういう点から、やっぱり日本人がやっているお店が買いやすいです。

あと投げ売りな感じで「この箱のものは500円!」みたいな風に売られている石にも惹かれなかったです。

それを宝探しのように楽しめる人もいるんだろうとは思うんだけども、、、

値下げされているから買いたいんじゃなくて、そのものが気に入ったから買いたいと思うので、

私はやっぱり丁寧な売られ方をしているものを手に入れたいな、っていう思いはある。今のところは。

あと反省しているのが、もっとお店の人にたくさん話を聞けばよかった!ということ。

初めてお店に行っているのに、たいして買いもしないのに、色々聞きすぎたらウザいかな?とか遠慮してしまっていたのですが(出た、八方美人の性格!)

お店の人との会話から学んでいけることも多いはずなのに!何を遠慮していたんだ!と帰宅してから反省しました(遅)

次回はもっと色々聞いてみたいと思います!

気になっていることは忘れないようにノートにメモしておくことにしよう。

ちなみに今回のミネラルザワールドは、予算できれば20,000円、上限は30,000円として行っていましたが、

このふたつを買ったところで満足したので帰ってきました。(家族を待たせていたのもある、、授乳中の買い物って大変よね)

アメトリンが4,000円、バイカラートルマリンが9,500円でした。

高いのか安いのかよくわからないけど、この値段なら買おうと思ったから買った。

あと、前にスライスダイヤモンドのブレスレットを買ったSPインターナショナルさんでローズカットのタンザナイトの指輪が売られていて、

石の色がすごく綺麗で、サイズも人差し指にぴったりで可愛くて、ちょっと悩んだのですが、、、

50%オフでさらにお値引きをしてもらっても26,000円だったので、

他の石が買えなくなってしまうー!ということで今回は断念。

そもそもタンザナイトはノーチェックだったので勉強不足だったのもあります。笑

家に帰ってから改めてこの宝石本↓

タンザナイトのページを読んでみたら、

「タンザナイトは欠けやすいので、できればカボションカットにして、長く楽しみたいなら指輪は避けましょう」って書いてあった!

危なかった。。。可愛かったけど、流されなくてよかった~ やはり事前の勉強は必須だなと。

最後に息子へのお土産に、入口近くでプチプラの石を打っていたお店でこちらをゲット。

左がアクアマリンで、右が水晶だそうです。お値段ふたつで500円。

(お店の人が東南アジア系の女の子で日本語がカタコトで、

何度聞いても「ダイヤモンド水晶」って言われたんだけどそんなのあるの??

まあ息子にあげるやつだから石っぽくて可愛ければいいや、と思っていたので突っ込まなかったけども…)

でも息子には「えっ、要らないんだけど」という顔をされたので、これらは私の思い出として取っておこうと思います… 泣

以上、簡単ですがレポになります!

お目当てのアメトリンに加え、前から欲しかったバイカラートルマリンもゲットできて

満足感たっぷりで終わることができた今回のミネラルザワールドでした!

また9月にも横浜でミネラルフェアがあるみたいなので、ぜひ行きたいなーと思っています。

最後にお知らせ。

買ったジュエリーをアップする用のインスタアカウントを作ってみたので、よかったらフォローお願いします!

こちらです↓

インスタアカウント : らっこママ@rakko_mom

ジュエリーのキラキラ感ってやはり写真では伝わりにくいんじゃないかなと思って、動画も見られる方がよいのでは?と思ったのです~

過去にブログに載せたジュエリーも動かしてみたところを撮って載せようと思ってます。

まだフォローも全然できてないし、写真も全然アップできていないけど、これから徐々に増やしていきます。

まだまだド素人だけど、むしろ素人なのを活かして?だんだん詳しくなっていくまでの過程をお届けできればと思います。笑

★お知らせ★

らっこ

ジュエリーのコーディネートを研究する新サイトを作りました!よかったらあそびにきてください↓

ジュエリーの歴史【日本編】 – 世界でも特殊なジュエリーの歴史を持つ日本とは? 

ネックレスの選び方とコーディネート、重ねづけの基本。 

よかったら併せてフォローいただけたら嬉しいです。

以上、ここまでお読みくださりありがとうございました。

今日も一日お疲れさまでした!

★今回のブログで紹介したリンク一覧↓

アメトリンを買ったジュエリー工房スズキさんのインスタ→ @jewelry_suzuki

バイカラートルマリンを買ったfukaneさんのインスタ→ @fukane

私のジュエリー用インスタ→ らっこママ@rakko_mom

愛読している宝石図鑑の本↓

created by Rinker
¥2,420 (2024/05/20 13:43:21時点 Amazon調べ-詳細)

★アイテムごとに記事をご覧になりたい場合はこちらからお選びください↓

ネックレス  |  ブレスレット  |  リング  |  ピアス

★ジュエリー関連の記事を全体的にご覧になりたいときはこちら

新しくオープンしたサイトはこちらジュエリーのコーディネートを研究するサイトです。↓

らっこって誰?って方はこちら↓

Twitterはこちら↓

らっこ@フリーランス言語化する人

仕事のことや日々の気づき、読んでよかった本の感想など。わりとつぶやいてます。

noteはこちら↓

らっこのnote

フリーランスとして働く上での気づきやこれからの課題について書いてます。ほっこりエピソードもたまに書きます。

note編集部に選ばれた記事はこちら→ 【お弁当事件】息子から学ばせてもらったこと。

個人の力で生きていく方法を研究するコミュニティ的なものをはじめました。詳細はこちら↓から

ジュエリーの重ねづけを研究してるインスタはこちら↓

rakko_mom

買ってよかったジュエリーや、重ね付けの仕方など。ジュエリーに関してのあれこれ。不定期。

買ってよかった楽天の商品をまとめたROOMはこちら↓

らっこの楽天ROOM

楽天で買ってよかったものを載せてます。オリジナル写真を使うのが小さなこだわり。ジュエリー、食器、雑貨、子どものものなど。

最新記事の一覧はこちら↓

週末は図書館で絵本を読む。
【体験談】ワーママ2年目でメンタル的に潰れかけたときの話。
【発信】書いている場所まとめ+使い分けのしかた。
【言語化】自分の強みを言葉で表現したいんだ
アラフォー母のダイエット記録【日々更新】

人気記事の一覧はこちら↓

ロンシャンのバッグはなぜここまで人気なのか?【使ってみた感想&考察】
靴は高くて良いものを長く履くべきか、安いものを履き潰していくべきか問題。
イッタラのティーマ新色ハニーは、差し色に最適!【イエローとの違いは?】
ワンオペ休日をストレスなく過ごすための3つのポイント
一生ものジュエリー探しを始めて2年で買ったものと感想、これから欲しいもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました