こだわり派の人におすすめのエコバッグ2種。【BAGGUとMAMBOトート】

買い物

こんにちは。雑貨好きワーママのらっこです。

私、持ち物にはこだわりたい派です。

ものを選ぶときの判断基準は、

持っていて気分が上がるかどうか

です。

仕事用の持ちものも、プライベート用の持ち物も、間に合わせのものじゃなく、「持っていて気分が上がるもの」「眺めているだけで幸せな気分になってくるもの」だけを持つようにしています。

今日はエコバッグの話をしたいと思います。

2020年からレジ袋の有料化がスタートしました。

私はズボラワーママ日本代表の自負があるので、もともとエコバッグは持ち歩いていませんでした。

でもレジ袋が有料になるからエコバッグを持ち歩こうかな~と思い始めました。

同じように思う方、実は多かったのではないでしょうか。

それでですね、

エコバッグって100均で売られているようなものもあれば1,000円以上するのものもあって、本当にピンキリなんですよね。

個人的には100円でもおしゃれなものがあればよいんですけど、なかなか持っていて気分が上がるようなエコバックって100均には置いていないなーというのが私の結論です。

そんな私が使っているエコバッグがこちら。

BAGGUのエコバッグです。

BAGGUのエコバッグはレジ袋が有料になるはるか前から、記憶が確かならもう10年くらい前からおしゃれな雑貨屋さんには置いてありました。

文房具系を多く扱う雑貨屋さんのsmithとかでも売ってます。

で、BAGGUは結構アメリカンな見た目で目を引くんだけど、値段を見ると「げっ、高い」っていうエコバック、っていう印象でした。税込み1,980円。

でもいざ自分がエコバッグを買おうと思ったら候補に入ってくるから不思議です。

最近の買い物はもっぱら楽天派の私は(Amazonは本当に急ぎで欲しいものだけ。オムツとか)夜な夜な「エコバッグ シンプル」「エコバッグ おしゃれ」で検索しまくっていたのですが、

結論、一番おしゃれなエコバッグはBAGGUだった、という。

何がおしゃれって言葉で表現するのが難しいんですけど、でもブロガーとしては言葉で表現しないといけないんですけど、一言でいうならやっぱりエコバッグとしての風格があるっていうところですかね。

日本公式サイトで創業者さんのコメント動画も見たんですけど(気になる方は見てみてください)、なんというか、

「世の中がエコだなんだ、レジ袋有料だなんだって言い出すずっと前から、淡々と、黙々と、エコバッグを世に出し続けてきたブランド」としての魅力を感じました。

「世の中で流行ってるから作る」のではなく、環境のためにスーパーのレジ袋の代わりにエコバッグを使ってほしい。

そのためには持っていて気分の上がるデザインだったり、お気に入りの色があったほうがいい。

私が持ち物を選ぶときに一番大切にしている基準を大切にしているブランドだということを知って、一気にほしくなってしまったのでした。

エコバッグに興味がなかったときから「エコバッグのブランド」として目に入ってきていたくらいの存在感のBAGGU。デザインの可愛さはピカイチです。

そんなわけで、BAGGUを買うことに決めた私。

次は柄選びです。

たくさんの柄がある中でどの柄にしようかな~?とちょい悩んだのですが、早くに心決まりました。しまうま柄です。

こちら。

全体図はこんな感じ。

洗練されたしまうまデザインとマスタード色の組み合わせが激可愛いと思いました。

まず考えたのは色です。

私はネイビーやカーキ、ブラックの洋服をよく着ます。そしてバッグはグレーです。

※ロンシャンのグレーのバッグについて書いた記事はコチラ⇒『ロンシャンのバッグはなぜここまで人気なのか?』

なので、洋服とバッグの色合いを考えると、マスタード系ならどんな洋服のときも合いそうだなと考えました。

エコバッグってまあまあ大きいし存在感があるから、どうせなら持つことで自分らしさが出せるようなデザインの方がいいなと思ったのです。

私の洋服は無地かボーダーが多く、特にアニマル柄を着ることはまずないので、アニマル柄なら毎日持っても違和感がなさそうです。

というわけで、マスタード×アニマル柄で探したら、このしまうまデザインに行きつきました。

そんな色合いは置いておいて単純に超かわいい!!という思いもあるので、個人的にはしまうまを激推ししたいのだけど、なんと今サイトを見たらもう売ってなかった。

えっ!もしや廃盤?こんなに可愛いのに。でも廃盤だと人とかぶらなくていいなあ。それならもう1個くらい買っておけばよかった。

シーズンごとに新しいデザインが出るので、気に入ったデザインがあればポチっておくのが正解かなと思いました。

デザインの入れ替わりが激しいと、人と被るのが嫌な人でも安心して持てるのが良いですね。

個人的にBAGGUの好きなところは、シンプルなつくりです。

よくあるエコバッグって、綺麗にたたんでポケットに入れるタイプが多くないですか?

私、あのタイプはたたむのが苦手なんです。。

BAGGUは本体と同じ生地の収納袋がついていて、そこにサッと入れるだけでいいから好き。

あと収納袋が小さすぎてスゴイ丁寧にたたまないと入らないエコバッグもあるけど、BAGGUは収納袋にゆとりがあって、わりと適当にたたんでもスッと入るから好き。

なので私のようなズボラワーママにも使えます。笑

それに創業者さんの話によれば、できるだけ無駄になる生地が出ないように生地の取り都合を考えた結果この袋の形にたどり着いたんだそうです。

袋の形にまでエコを考える姿勢に胸キュン。

こんな感じの袋がついていて(折れ曲がっていてすみません。。)

適当に折って

入れるだけ。

完成!

ちなみにズボラじゃない人がたたむとこんな感じになります。(これは買ったときの写真)

買ったときはこんな感じの包装でおしゃれです。

これだと透明な袋に入れればちょっとしたプレゼントになるから、母の日など、日頃の感謝を伝えたいときにいいんじゃないかなと思います。

あと、BAGGUは軽くて丈夫。重さ約54gなのに、耐荷重15キロです。

出産で入院していたときにこのエコバッグにぎっちぎちに服や水を詰めて持っていきましたが、全然平気でした。

避けにくいリップストップナイロンを使っているのが丈夫な理由です。

リップは英語で「裂ける」なので、リップストップナイロンは「裂けないナイロン」という意味なんです。

それと、雑貨メーカーで縫製品を作っていた経験から言うと、一枚で作っているバッグの方が丈夫なんですよね(底を縫製しちゃっていると強度が弱くなるんです)

その点BAGGUは一枚の生地で作っているので丈夫。

その代わり、裏側はデザインが反対になっています。こんな感じ。

私は表面を前に見せて使うから気にならないけど、気になる人は表裏関係ないデザインを選ぶのがよいと思います。

サイズはBABY、STANDARD、BIGの3種類あります。

私は一般的なスタンダードのサイズを買いました。

6歳の子どもが持っても引きずらないサイズ感だったので、ちょうどいいかなと思います。

私が買ったのはこちらの楽天のお店です。

メール便送料無料 BAGGU スタンダードバグゥ エコバッグ STANDARD【バグー エコバック トートバッグ 折りたたみ 折り畳み おしゃれ ナイロン レジカゴ ショッピングバッグ 猫 北欧 レディース Mサイズ ポイント20倍】バレンタイン

BAGGUは常時数十種類のデザインがあるので、どれが好きかなー?と悩むのも楽しい時間です。

正直エコバッグに1,980円ってどうなの?っていう人もいるかもしれないのですが、一度買えば長く使うものなので、長期的に考えれば高い買い物ではないかなと思います。

なので、これからもビビッと来たデザインがあったら追加買いしちゃうかもしれないし、人にもプレゼントもしたいなーって思います。

身に着けるものにこだわりたい人におすすめのエコバッグです。

ちなみに本国サイトは、おしゃれで可愛いです。

日本公式サイトだと、こんな感じでズラッと全デザインが並んでいるのが見えるので、選ぶのによいかもしれません。(このスクショは2020年の春時点のものです。今は新作も出て見え感変わっているはず)。

楽天はどうしてもがちゃがちゃした見た目だからね。

公式サイトでブランドの世界観を味わいながら、自分が持っているときのイメージを膨らませるのが楽しいです。

以上、愛するBAGGUについてでした。

.

続いて、これをエコバッグと呼んでいいのかどうかはわかりませんが、自分の中ではエコバッグとして使っているのがこちら。

クラスカ・ドーのMAMBOエコバッグ。

クラスカは大好きな雑貨屋さんのひとつで、店ごとほしいって常日頃思っているんですけど、MAMBOはそのクラスカのオリジナル雑貨なんです。

大き目のつくりで、サイズはW48.5×D14.5×H39cmです。

この気の抜けた犬の顔がたまらんです。

雑貨好き仲間は皆ひとつくらいMAMBOの雑貨持ってます。

ポーチ派の人、タンブラー派の人いますが、私はこのバッグにしました。

しっかりした綿素材のわりに、薄手で軽くて持ちやすいです。重さは220gでした。

綿100%だから汚れたら洗えるので(手洗いです)子どもとのおでかけにもバッチリ。

中はこんな感じでポケットはなく、ただのトートバッグです。

なのでバッグインポーチなどを使って仕切って使う感じになります。

よくある綿素材のエコバッグで軽いものはもっとありますが、持ち手の部分の強度が不安で中にあまりものを入れられなかったりするので、このくらいしっかりした縫製だと安心です。

たとえば旅行先などで、お土産などの荷物が増えたとき用のサブバッグとして使いたいなと思っています。

どことなく品があるので、近場へのお散歩や買い物には、このMAMBOトートを持って出かけています。

晴れた日曜日に子どもと手をつなぎながら、このワンコのデザインされている面をしっかり外に見せつつトートの口からフランスパンの先っぽを出して街を歩きたいような気持ちになるバッグです。

※ちなみに綿素材のバッグで言うと、この記事で書いたフレディ・レックのトートもあるのですが、ぶっちゃけ雰囲気重視でまあまあ重いです。

なので個人的には車でのおでかけのときに使うのを推奨します(見た目は可愛いけど)あるいは、持ってくれる人(夫・彼氏さん)がいるときなど。笑

私はクラスカの店頭で買いました(し、ぜひクラスカのお店を訪れて世界観に浸ってほしいです)が、こんなご時世なので、ネットで買うなら楽天のこちらのお店が取り扱っていて、送料も比較的安いです。

CLASKA Gallery&Shop “DO”(クラスカ ギャラリー&ショップ ドー)MAMBO トート L

MAMBOトートは税込2,790円(+送料)なので、衝動買いするにはちょい高ですが、ちょっと自分にご褒美をあげたい週末などにポチるとテンションがあがっていいと思います。

以上、愛用しているエコバッグ2種類でした。

他によさげなエコバッグを購入したら追記していきます。

少しでもエコバッグに悩む方の参考になったり、BAGGU、MAMBO好きな方に「むふふ、そうだよね~」って思っていただけたら嬉しいです!

ここまでお読みくださりありがとうございました。

.

.

★らっこって誰?って方はこちら↓

ブログについて【ワーママらっこは何者か?】

★Twitterやっています → らっこ@学び好きワーママ
日々の気づき、読んでよかった本の感想などをつぶやいてます。わりと頻度高くつぶやいています。よかったらフォローお願いします。
★noteも書いてます → らっこママのnote
ブログではノウハウ、おすすめモノとか本について書いてますが、noteでは「そのとき感じたこと」を書いています。よかったらフォローお願いします。

最新記事一覧はこちら↓

努力する意味を見失いそうな人に読んでほしい『読書する人だけがたどり着ける場所』
最近セールサイトで宝探し的に買い物をするのが楽しい【GLADD】
冷凍庫にあると安心する野菜そぼろ【作り置きレシピ】
薄給の時短ワーママがどうやってジュエリーを買っているのか【自分への前借りとコツコツ節約】
10年かけて育てたい本革ベルトを買ったよ【コントワー・デ・コトニエ】

人気記事一覧はこちら↓

イッタラのティーマ新色ハニーは、差し色に最適!【イエローとの違いは?】
靴は高くて良いものを長く履くべきか、安いものを履き潰していくべきか問題。
ロンシャンのバッグはなぜここまで人気なのか?【使ってみた感想&考察】
ワンオペ休日をストレスなく過ごすための3つのポイント
週末作り置きの進め方【料理嫌いのワンオペワーママ】
この記事を書いた人
rakkomom

35歳、零細企業の時短ワーママらっこです。
6歳の息子と0歳の娘、長時間労働夫の4人家族。
おすすめモノ、読書記録、キャパ狭のワーママが倒れずに生きていくための工夫を書いています。

rakkomomをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました