新しくドーム型のお弁当箱を買った話。

料理嫌いの作り置き

こんにちは。ワーママ5年生のらっこです。

夫のお弁当生活を始めて4ヶ月ほど経ちました。

(※2020年4月現在、この記事をアップしてから1年強が経ったので、お弁当生活1年半くらいになります。)

夫がかれこれ8年以上使っていたお弁当箱をなくしたので、新しいお弁当箱が必要になりました。

普通なら余計な支出に「オイ!」となるところですが、

さすがに8年も使ったら「今までありがとう、お疲れ様」という感じです。

ここ数年、お弁当売り場でよく見るドーム型のお弁当箱がずっと欲しかったのだけど、

あまり好みドンピシャのデザインがなかったのと、「お弁当箱持ってるしな」と思ってずっと買わずにいたんですね。

それが去年くらいについに私の好みに合うドーム型のお弁当が見つかり、

いつか欲しいなーと思っていたところに、今回の夫のお弁当箱紛失事件が起こり、、

これは買うしかない。運命だわ。と思いました。(大げさ)

というわけで、意気揚々とゲットしました。

これが狙っていたお弁当箱です。

イエロースタジオさんのtime for Lunchというシリーズです。

ロゴのみっていうシンプルさが良いです。蓋を外して電子レンジOKです。税抜1,600円。

お弁当箱ってどうしてもほっこりデザインが多くて、持つのに抵抗があるようなデザインが多いんです。

ここ最近は洗練されたデザインのものも増えてきましたが、

どうしてもやわらかい色味の可愛らしいものが多い印象でした。

おそらく、お弁当を作る層の女子の好みがそういうデザインということなんでしょうけれど。

そんな中、シンプル好みの私のターゲットゾーンにどーん!と入ってきたのがこれ。

シンプルでおしゃれです。

詰めて見た感じはこんなふうです。(夜のキッチンで撮ったので、暗くてスミマセン)

開けてみると、こんな感じ。

ドーム型のフタだから、こんもりとおかずを乗せても潰れずに盛り付けられています

このお弁当の容量は500mlですが、

公式サイトの情報によると、盛り加減で最大730mlまで詰めることができます。(本体500ml+フタ230ml)

本体はポリプロピレン、フタはAS樹脂です。

本体は電子レンジOKですが、フタはレンジ禁止なので注意してくださいね。

食洗器OKです。

パーツは、本体、フタ、フタと本体の間にあるパッキン、仕切りだけのシンプル構造

我が家はもう仕切りは使っていないので、洗わないといけないパーツは3つ(本体、フタ、パッキン)だけです。

パッキンが取り外せるのは衛生的で良いです。

我が家は凍らせたご飯を保冷剤替わりに持っていくことが多いので(職場のレンジでチンして食べるスタイルです)

こんな風↓に、おかずだけを詰めて使うことが大半です。かなりお腹いっぱいになります。

私は最初は店頭でグレーを買って、その後にAmazonでホワイトを買い足しました。

グレーはこちらですね。

created by Rinker
イエロースタジオ(Yellow Studio)
¥1,760 (2022/05/17 23:45:55時点 Amazon調べ-詳細)

で、個人的には私も持っているtime for Lunchがイチオシなんですけど、

もし買うタイミングが違っていたら夫用のはこっちを買っていたかもなっていうのがこちらのドーム型お弁当箱です。

これですね、クラウドファンディングサイトのMakuakeでお弁当グッズメーカーの小森樹脂さんがプロジェクトをした商品でして、洗いやすさを追求した商品なんですよ。

詳細はこのMakuakeのプロジェクトページを見ていただけると感動すると思います。

(別に回し者じゃないです。でもMakuakeでプロジェクトやっていた当時、

ほしいなと思ったのに、ためらっているうちにプロジェクトが終了してしまってチーンとなったのを悔やんでいるのです・・・)

普通のお弁当箱がプラスチック(一般的にはレンジでチンできる素材はポリプロピレン=PPです)なんですけど、

このお弁当箱は汚れが落ちやすい新しい素材TPX®というのを使っていて、洗いやすいんです。

汚れの落ちやすさを実感してもらうために、あえて透明で作ったんだとか。メーカーのプライドを感じる商品だなと。

まあ正直、自分のお弁当の見栄えにそんな自信はないので、透明であってほしいかと聞かれたら別にそんなこともないんだけど(笑)

メーカー出身でものづくりをしてきた私としては心をくすぐられる商品です。

洗いやすさを重視したい人は、このプレミアムドームランチボックスも選択肢に入れてみていただければと思います!

以上、お気に入りのお弁当箱紹介からの、気になるお弁当箱の話でした。

ここまでお付き合いくださりありがとうございました。

★ちなみに、私が参考にしている作り置きの本はこちら↓

★私の作り置き生活についての記事はこちら↓

週末作り置きの進め方【料理嫌いのワンオペワーママ】

我が家の作り置きレシピの全て。

週末作り置き生活での、食材のやりくりについてまとめ。

★食器について書いている記事はこちら↓

イッタラのティーマ新色ハニーは、差し色に最適!【イエローとの違いは?】

イッタラの新色パウダーで春色の食卓を楽しむ【優しいピンク色の食器】

アラビアのトゥオキオ20cmプレートが万能すぎる件。

★雑貨について書いている記事はこちら↓

リサ・ラーソンのライオンのオブジェをリビングにお迎えした話。

★らっこって誰?って方はこちら↓

ブログについて【ワーママらっこは何者か?】

★Twitterやってます → らっこ@零細時短ワーママ

日々の気づき、読んでよかった本の感想などをつぶやいてます。わりと頻度高くつぶやいています。よかったらフォローお願いします。

★楽天ROOMはじめました → らっこの楽天ROOM

楽天で買ってよかったものを載せてます。オリジナル写真を使うのが小さなこだわり。ジュエリー、食器、雑貨、子どものものなど、コレクション別にまとめてます。

★アメブロも書いてます →かなぴろのワーママ日記

つらつらと育児日記を書いています。ブログには基本的に考えた結果、行動した結果を書いていますが、アメブロには渦中のことや悩んでいる最中のことも書いています。よかったらフォローお願いします。

★noteも書いてます → らっこママのnote

ブログではノウハウ、おすすめモノとか本について書いてますが、noteでは「そのとき感じたこと」を書いています。よかったらフォローお願いします。

★インスタもやってます → kana_piro

癒されたものや風景、お気に入りのものの写真を撮ってます。よかったらフォローお願いします。

★NEW★ジュエリーインスタはじめました → rakko_mom

買ってよかったもの、ジュエリーのキラキラ感、新しく学んだこと、重ね付けの仕方など、ジュエリーに関してのあれこれを載せていきたいと思います。よかったらフォローお願いします。

最新記事一覧はこちら↓

職人が叩いて作る世界にひとつしかない地金リング【RAPA】
夏コーデの主役に選んだオシャレな水牛バングル【ベルメゾンxVANDOME BOUTIQUE】
年の差きょうだいの保活まとめ【認可保育園に入るまで】
36歳時短ワーママが転職を検討した話と、転職活動を中断するまでの経緯まとめ。
【35歳ママが4ヶ月で8キロ痩せた】ダイエット方法まとめ。

人気記事一覧はこちら↓

ロンシャンのバッグはなぜここまで人気なのか?【使ってみた感想&考察】
靴は高くて良いものを長く履くべきか、安いものを履き潰していくべきか問題。
イッタラのティーマ新色ハニーは、差し色に最適!【イエローとの違いは?】
ワンオペ休日をストレスなく過ごすための3つのポイント
週末作り置きの進め方【料理嫌いのワンオペワーママ】
この記事を書いた人
rakkomom

35歳、零細企業で働く時短ワーママらっこです。
7歳の息子と0歳の娘、長時間労働夫の4人家族。
読書記録、キャパ狭のワーママが倒れずに生きていくための工夫を書いています。

rakkomomをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました