33歳の誕生日プレゼントに買ったアコヤパールのネックレスの話【festaria Bijou SOPHIA】

ジュエリー

こんにちは、ジュエリー好きワーママのらっこです。

今日も一日お疲れさまです!

今回は少し遡った記事になりますが、2年前に33歳の誕生日プレゼントとして買ってもらったアコヤパールのネックレスについて書いてみます。

※自分で買ったものではないので、先日の『一生ものジュエリー探しを始めて2年で買ったものと感想、これから欲しいもの。』には載せていません。

誕生日プレゼントにもらったのはこちらのアコヤパールのネックレスです。

これをゲットしたのはジュエリーが気になり始めてから最初の誕生日で、何かひとつ大人ジュエリーが欲しいなと思っていた時期でした。

正直それまでの私はオーバー30歳ながら冠婚葬祭のパールすらイミテーションで済ませていたのですが、、、

ジュエリーについて考えるようになり、本物のパールが欲しいと思うようになりました。

とはいえ冠婚葬祭に使えるようなパールセットは高すぎて手が出なかったので、まずは一粒パールのネックレスにしたのでした。

このパールはテリが少し青白っぽいアコヤで、金具はK18イエローゴールドです。

傷も少ないし、色やテリが素人目ながらとてもよく見えたので、これは出会いだなと思って決めました。

お店の人も「こんなに綺麗なパールは久々に見ました」と言ってくださって、気分よく買えました(セールストークかもだけど、でも私の目にも綺麗に見えたから良しです!)

フリーアジャスターなので、トップスの胸元に合わせて自由に長さを変えられるのが便利です。

パールの直径は8cmほど。大きすぎず小さすぎずちょうどよいです。

個人的にはシャツや綺麗めチュニック、ワンピースに合わせるのがお気に入りです。

このネックレスを着るときのトップスはネイビーやモカが多いのですが、どちらの色にも合います。

モカはこんな感じ。

ネイビーはこんな感じ。

暗めのトップスにはイエローゴールドが映えて綺麗だなと思っています。カーキともよく合います。

パールも品のある大きさで気に入っています。8mmくらいが今の私の年齢にはちょうどよいなと思います。

私、アコヤはピアスだとあえてTシャツのときに着けたりするのですが(女性らしさをプラスしたいときに)

このアコヤのネックレスはTシャツには着けないです。Tシャツとはちょっと馴染まない気がするので。

シャツやワンピースなどの女性らしいシルエットのコーデのときに着けるのが好きです。

これは今年の春に愛用していた綺麗めモカ色のチュニックと合わせたところ。

いい感じに大人の女感が出る気がするので気に入っています。

パールは汗に弱いので夏は避けて、初春や秋冬などの汗をかきにくい時期に着けるようにしています。

ちなみに、愛用しているアコヤパールのピアスとはテリの色が少し違うので、一緒には着けません。

というか、冠婚葬祭ならまだしも普段着のときに「耳元もパール、胸元もパール」だと少しくどい気がするので、

どちらかはダイヤにする、あるいは、パールだけにして他は着けないという感じにしてバランスを取っています。

ちなみにこのネックレス、購入当時のお値段は3万円ほどでした。

その後、色々とジュエリーについて調べて知っていく中で「一粒アコヤのネックレスはもっと安く買えたな」と学ぶことになります。笑

「えっ、ネットだったら1万円台で買えたんじゃん!知らなかった!」という。

一粒アコヤネックレス(とピアス)って、パールジュエリーを売っているお店では初めてのお客様用にサービス価格で提供されていることが多いので(←そもそもこれを知らなかった)

一粒アコヤはネットで買ったほうが賢かったな、と思います。

こちらの楽天のお店(真珠の卸屋さん)はこの春に私が冠婚葬祭用のパールネックレスとピアスのセットを買ったお店なのですが(ブログには書いてないです。需要ある?書こうかな)

PS加工込みでこのお値段↓なので、絶対にお得です。(PS加工はパールを汗や酸化から守って綺麗を保つための表面加工のことです)

あこや本真珠 パール スルーネックレス | 真珠の卸屋さん

とまあ、そんなわけで、私は初めてのアコヤパールネックレスの購入では金銭的には間違いなく損しました。笑

でもジュエリーに興味を持ってから初めての買い物で、夫から誕生日にプレゼントしてもらったものなので、思い入れも深いです。

その後いろいろ思うこともあってジュエリーは自分で買うことにしたので、夫からのジュエリーのプレゼントは一応これが最後になっています。

なのでこれからも記念の品として大切にしていこうと思います。

このネックレスを買ったのはfestaria(フェスタリア) bijou SOPHIAさんです。

こちらの商品です↓(値上がりしたかな?)

K18イエローゴールド アコヤパール ネックレス | festaria bijou SOPHIA

festariaさんは好きでたまに店舗を見るのですが、最近このネックレスが可愛いと思っているのです~

K18イエローゴールド Wish upon a star ダイヤモンド ネックレス | festaria Bijou SOPHIA

正直、画像ではあんまり可愛くないんですが(ひどい。ごめんなさい)試着してみるとキラキラしてめちゃめちゃ可愛いです。

チェーンがミラーカットチェーン(と言っていたような気がするの)ですが、動くと光が反射してキラキラして綺麗です。

商品名が「インフィニティバタフライ」だそうで、無限を意味するマークと蝶の形を掛け合わせたデザインとのこと。

縁起のよいモチーフで、努力して成長していきたい女性には相棒的存在として気持ちが上がるだろうなあ、ととても惹かれました。

ちなみにfestariaさんといえば星の形が見えるオリジナルのダイヤモンドカット「Wish upon a star」が有名ですが、このネックレスにも採用されています。

値段はお高いので気軽には変えない(8万円超!)のと、少し個性的なデザインなので数年先も好みであり続けるかどうかがわからないので、欲しいものリストには入れていないのですが、、、

試着したときには胸が高まりすぎて心底欲しくなりました…

危うく買うところだった(落ち着け、衝動買いできるレベルじゃないよ!と自分をなだめた)

※公式サイトはこちら↓

Wish upon a star コレクション | festaria Bijou SOPHIA

でも、やはり画像ではイメージできる限界があるので、Wish upon a starカットについては絶対に実店舗で見る方が良いと思います!

以上、なんだか途中から話が脱線してしまいましたが、33歳の誕生日プレゼントに買ったアコヤパールのネックレスの話でした。

ジュエリーに興味を持ってからゲットした記念の最初のジュエリーでもある私の一粒アコヤのネックレス、使いやすさ抜群なので、これからも愛用していきたいと思います。

ここまでお読みくださりありがとうございました。

今日も一日お疲れさまでした!

★この記事で参照したリンクのまとめはこちら↓

真珠の卸屋さん(楽天市場店)

あこや本真珠 パール スルーネックレス | 真珠の卸屋さん

K18イエローゴールド アコヤパール ネックレス | festaria bijou SOPHIA

K18イエローゴールド Wish upon a star ダイヤモンド ネックレス | festaria Bijou SOPHIA

★そのほかのジュエリー関連の記事はこちら↓

カテゴリ:ジュエリー | らっこのワーママブログ。

★特に人気の記事はこのあたりです↓

ずっと欲しかったバロックパールのピアス、買うんじゃなくて作りました。

一生もののジュエリー探し、はじめます。

【週5で大活躍】女らしさをUPさせてくれる、アコヤパールのピアス。

★らっこって誰?って方はこちら↓

ブログについて【ワーママらっこは何者か?】

 

★Twitterやっています → らっこ@零細時短ワーママ

日々の気づき、読んでよかった本の感想などをつぶやいてます。わりと頻度高くつぶやいています。よかったらフォローお願いします。

 

★アメブロも書いてます →かなぴろのワーママ日記

つらつらと育児日記を書いています。ブログには基本的に考えた結果、行動した結果を書いていますが、アメブロには渦中のことや悩んでいる最中のことも書いています。よかったらフォローお願いします。

 

★noteも書いてます → らっこママのnote

ブログではノウハウ、おすすめモノとか本について書いてますが、noteでは「そのとき感じたこと」を書いています。よかったらフォローお願いします。

 

★インスタもやってます → kana_piro

癒されたものや風景、お気に入りのものの写真を撮ってます。よかったらフォローお願いします。

 

★NEW★ジュエリーインスタはじめました → rakko_mom

買ってよかったもの、ジュエリーのキラキラ感、新しく学んだこと、重ね付けの仕方など、ジュエリーに関してのあれこれを載せていきたいと思います。よかったらフォローお願いします。

 

最新記事一覧はこちら↓

人生の底シリーズのエピローグ【もがいている最中にいただいた言葉たち】
ミネラルザワールドに行ってきた!【ジュエリー初心者の戦利品レポ】
【2人目妊娠】切迫妊婦のコロナ禍でのNIPT体験談
人生の底を脱して、ようやく自分の望む生き方が見えてきた話⑬完
人生の底を脱して、ようやく自分の望む生き方が見えてきた話⑫

人気記事一覧はこちら↓

イッタラのティーマ新色ハニーは、差し色に最適!【イエローとの違いは?】
靴は高くて良いものを長く履くべきか、安いものを履き潰していくべきか問題。
ロンシャンのバッグはなぜここまで人気なのか?【使ってみた感想&考察】
ワンオペ休日をストレスなく過ごすための3つのポイント
週末作り置きの進め方【料理嫌いのワンオペワーママ】
この記事を書いた人
rakkomom

35歳、零細企業で働く時短ワーママらっこです。
7歳の息子と0歳の娘、長時間労働夫の4人家族。
読書記録、キャパ狭のワーママが倒れずに生きていくための工夫を書いています。

rakkomomをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました