簡単で満足度高し!家族でハンバーガーパーティのススメ。

ワーママ生活のまわし方

週末のランチがめんどくさい。

ご飯を作りたくない。
けど、外食もしたくない。
どうすればいいんじゃ!!
もう、誰か作って!!(´;Д;`)
そんな気分のときにおすすめなのが、「自分で作ろう!パーティランチ」です。
と言うと聞こえはいいのですが、実態は「自分で挟むなり巻くなりして食べてね」スタイルのランチ。
それをパーティと名付けるのは、家族のテンションを上げるためです。笑
我が家は週末に家でハンバーガーパーティをしました。
スポンサーリンク

簡単すぎるハンバーガーパーティの図

ここまで準備して、「ハンバーガーパーティやるよー!!」と叫ぶ。
私の出番は以上です。笑
我が家の男達は「おおー!美味しそう!」と絶叫して、ご馳走を見たように喜んでいました。にやり。
チェダーチーズがなかなか取れない息子の図。笑
全部はさんで完成!
4歳の息子の口には大きいサイズだったみたいで、食べるのに苦戦していましたが、そういうのも含めて楽しかったみたいです(^^)
パンは超塾のマフィンです。
ハンバーガー用バンズを準備した方が本物っぽいかもしれないけれど、パーティランチの目的は楽をすることにあるので、その辺で買えるパンでOKということにします(^-^)
スポンサーリンク

ざっくりな作り方

レタスは半分くらいに切って水気を切る。
パプリカは適当に薄切り。
トマトは輪切り。
アボカドは半分に切ってお皿に乗せ、「スプーンでくり抜いて食べてね」スタイル。
パティはパルシステムで調達した冷凍パティです。凍ったままフライパンで裏表2分ずつ焼くのみ。わりと本格的で美味しかったです(^^)
ハンバーガーの材料は一瞬でなくなり、追加で食パンも使ってサンドイッチ形式にして、追加のベーコンも焼きました。笑
夫が「美味しいのにヘルシーな気がするね。フライドポテトがないからかな?」とのこと。

切りたてだから野菜もシャキシャキで美味しいし、私は楽できて、家族からは「パーティだ!」と喜んでもらえて、まさに一石三鳥。
「パーティランチ」と言うだけで、なんだか手抜きが正当化される感じが私は大好きです。
ものは言いようです。
休日のランチにぜひやってみてください。

ちなみに。

ハンバーガーよりは少し手間がかかるかもしれないけれど、クレープパーティ、手巻き寿司パーティもおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました