夏コーデの主役に選んだオシャレな水牛バングル【ベルメゾンxVANDOME BOUTIQUE】

ファッション

こんにちは。雑貨好きワーママのらっこです。

久々のブログです!

いろいろと書きたいことはあるんですが、まず書きたいのが最近ゲットしたバングルのこと。

そろそろ夏に向けて存在感のあるバングルが欲しいなあと思っていたときに、ベルメゾンのカタログで見て一目惚れしてしまったのがこのバングルなのです。

ばばん!

水牛バングルです。

これ、可愛すぎないですか…???

ひと目見た瞬間に「可愛すぎる!!」と恋に落ちてしまい、次の瞬間には「これはもう買う」と決めていました。

こちら、ジュエリーでも有名なヴァンドーム青山と同じ会社が運営しているVANDOME BOUTIQUEのアイテムだそう。

でも公式オンラインショップで見ても同じアイテムは見つからなかったので、

ベルメゾンのオリジナルアイテムなのではないかな〜?と勝手に予想してます。

ひと目惚れポイントは形状色合い

優しい印象を与えてくれそうな丸いパーツに、コーデの主役級の大きさ。

そんでもって、なにより素敵と思ったのは絶妙なカラーリングです。

肌なじみの良い絶妙な色に心を奪われてしまいました。センスフルすぎる…

モカベージュっぽい2種類の色が使われています。

正直、水牛アクセサリーって、茶色とか黒のものが多い印象で、これまでの人生で一度も欲しいと思ったことなかったんですよね。

こんなに淡い色合いで、綺麗だなーって感じる水牛アクセサリーに出会ったことがなかったのです。

VANDOME BOUTIQUEの公式オンラインショップにも同じ形状のバングルはあったんだけど、濃い色合いのアイテムでした。

似たような色合いのものもあったけど、形が違ったりして。

いまの自分の気分にぴったりのアイテムは、このベルメゾンで見つけた水牛バングルだったのです。

ああ、かわいい。

ちなみに水牛の角はバッファローホーンとも言われていて、印鑑やメガネやアクセサリーに使われているのをよく見ます。

水牛の角は丈夫で加工がしやすく、古くから装飾品や日常の道具を作る素材として使われてきたらしい。

私の考える水牛の角(バッファローホーン)の良いところは、

・見た目の存在感があるのにすごく軽いから、気軽に身につけられる

・艶と光沢があるから上品に見える

・天然素材だから、まったく同じ模様は世界にひとつもない

お手入れが楽(たまにベビーオイルで拭くくらいでいいみたい)

ということかなと思ってます!

これが水牛の角で作られたパーツ。ひとつひとつ模様が違って興味深いです。

私が今回ひと目惚れしてしまったアイテムは、

幅 約4.8cm
重さ 約59g(軽い!)
素材 水牛・合成樹脂
ベトナム製 です。

ちなみにベトナムは古くからの水牛アクセサリーの一大産地なんだとか。

気になるお値段は16,500円(税込)でした。

水牛アクセサリーって、楽天をはじめとした多数のサイトで数千円から買えるので、正直ちょっと高いな〜という感じはあったのですが、

こんなに大人可愛い水牛バングル、他には見つけられなかった。

昔からのブログの読者さんはよくご存知かと思うのですが、私は普段から洋服にはあまりお金をかけません。

その代わり、ジュエリーや長く使えるファッション小物にはお金をかけるようにしています。

アラフォーになって最近さらに気にするようになったのが、アイテムの上品感

どこにでもあるようなものだかこそ、アラフォー女性が身に着けても安っぽく見えないような上質な感じのするアイテムを選ぶことを心がけています。

そんななかで出会ったこのバングルは、私のイメージにぴったりでした。

Tシャツにジーンズのシンプルなコーデでも、存在感あるバングルがひとつあるだけでぐっと大人の女性感が出るだろうなあ…

うう~ん、ほしい!!!

ええい!買っちゃえ!!!!

ということで、最終的には完全にただの勢いでゲットしてしまいました。笑

ドキドキしながら届いたバングルを見てみて、予想通りのシンプルなコーデを格上げしてくれるモノ感に大満足です。

夏っぽいイエローにも合いそうな感じです。

ちょっと高かったけど、個人的に悔いはない!!

この夏は水牛バングルを主役にしたおしゃれコーデを楽しんでいきたいと思います~

そんなわけで、運命のバングルとの出会いをつづったブログでした。

いつにも増してただの自己満日記にお付き合いくださってありがとうございました。

ベルメゾンはもはやご存じの方のほうが多いかと思いますが、公式HPはこちらです↓

ベルメゾンネット

「水牛バングル」で検索すると出てくると思います!売り切れてたらすみません・・

他にもネックレスとかピアスもありましたよ~

ちなみに私、ベルメゾンは子どもの洋服を買うのに使っていて、年間買い物額がウン万円になるくらいのヘビーユーザーです。

大人向けのファッションはたまに買うくらいだけど、ファッションコーディネートや部屋作りはおしゃれだなーと思っていて、

気に入った写真は切り取ってスクラップしたり、参考にさせてもらっています。

毎シーズン、カタログが届くのを楽しみにしているので、これからもお世話になりまくる予定です~

以上、長くなりましたが、ここまでお読みくださりありがとうございました!

★らっこって誰?って方はこちら↓

ブログについて【ワーママらっこは何者か?】

★Twitterやってます → らっこ@零細時短ワーママ

日々の気づき、読んでよかった本の感想などをつぶやいてます。わりと頻度高くつぶやいています。よかったらフォローお願いします。

★楽天ROOMはじめました → らっこの楽天ROOM

楽天で買ってよかったものを載せてます。オリジナル写真を使うのが小さなこだわり。ジュエリー、食器、雑貨、子どものものなど、コレクション別にまとめてます。

★アメブロも書いてます →かなぴろのワーママ日記

つらつらと育児日記を書いています。ブログには基本的に考えた結果、行動した結果を書いていますが、アメブロには渦中のことや悩んでいる最中のことも書いています。よかったらフォローお願いします。

★noteも書いてます → らっこママのnote

ブログではノウハウ、おすすめモノとか本について書いてますが、noteでは「そのとき感じたこと」を書いています。よかったらフォローお願いします。

★インスタもやってます → kana_piro

癒されたものや風景、お気に入りのものの写真を撮ってます。よかったらフォローお願いします。

★NEW★ジュエリーインスタはじめました → rakko_mom

買ってよかったもの、ジュエリーのキラキラ感、新しく学んだこと、重ね付けの仕方など、ジュエリーに関してのあれこれを載せていきたいと思います。よかったらフォローお願いします。

最新記事一覧はこちら↓

職人が叩いて作る世界にひとつしかない地金リング【RAPA】
夏コーデの主役に選んだオシャレな水牛バングル【ベルメゾンxVANDOME BOUTIQUE】
年の差きょうだいの保活まとめ【認可保育園に入るまで】
36歳時短ワーママが転職を検討した話と、転職活動を中断するまでの経緯まとめ。
【35歳ママが4ヶ月で8キロ痩せた】ダイエット方法まとめ。

人気記事一覧はこちら↓

ロンシャンのバッグはなぜここまで人気なのか?【使ってみた感想&考察】
靴は高くて良いものを長く履くべきか、安いものを履き潰していくべきか問題。
イッタラのティーマ新色ハニーは、差し色に最適!【イエローとの違いは?】
ワンオペ休日をストレスなく過ごすための3つのポイント
週末作り置きの進め方【料理嫌いのワンオペワーママ】
この記事を書いた人
rakkomom

35歳、零細企業で働く時短ワーママらっこです。
7歳の息子と0歳の娘、長時間労働夫の4人家族。
読書記録、キャパ狭のワーママが倒れずに生きていくための工夫を書いています。

rakkomomをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました