冷凍庫にあると安心する野菜そぼろ【作り置きレシピ】

レシピ

こんにちは。料理嫌いワーママのらっこです。

まったくもって自慢できませんが、私はキッチンに立つのが好き!というタイプではありません。

それでこのブログに料理嫌いワーママの作り置きについて書いたところ、毎日たくさんの人達が見に来てくださっています。

皆様ついでに実際に私が作っているレシピも覗いていってくださっているので、こんな料理嫌いな人間の書く料理ブログにも意味があるのかしら…? 涙… と思っている次第です。

そこで、今日は私がよく作る野菜そぼろを紹介してみます。

もう今日は料理する気力がない

ご飯に何かのっけただけの丼にして晩ご飯を済ませたい

みたいなときに、冷凍庫にこれがあるとレンチンですぐ晩ご飯になるので重宝しています。

砂糖もみりんも使わないので糖質が気になる人にもオススメです。

7歳の息子は甘い味付けのそぼろよりもこのそぼろの方が好きで、違う味付けで出すと「いつものそぼろがいい~」と言ってきます。

レシピも何もあったもんじゃないくらい簡単なのですが、とりあえず書きますのでご覧ください。

ちなみに先ほどこの料理を作っているときに突然「レシピ載せよう」と思い付いたので写真が途中からしかありません。笑

また作ったら写真追加します!

では作ります。

野菜そぼろ

調理時間10分くらいです。

【材料】

豚ひき肉 1パック(赤身のひき肉より普通のひき肉の方が美味しいです)

にら 1袋(売っている単位)

えのきだけ 1袋(売っている単位)

醤油

オイスターソース

【作り方】

①豚ひき肉を冷蔵庫から出し、そのままドンと冷たいフライパンに入れる(手を汚したくないので)

②塩コショウをして、火をつけて炒め始める

③ひき肉からびっくりするくらい油が出てくるので、キッチンペーパーで拭き取る

④ひき肉を炒めている間にニラを細かく切っておく

⑤ひき肉に火が通ってきて、油もだいたい拭き取れたなと思ったらニラを投入する

⑥ニラを炒めている間にえのきを切る

⑦ニラが炒まってきたなと思ったらえのきを投入する

⑧えのきが炒まってきたなと思ったら味をつける。

醤油をフライパン半周分くらいグルリ、オイスターソースをフライパン1/4周分くらいグルリと入れて、全体的に炒める。

⑨完成!

⑩完成したら保存容器に入れる。もちろんすぐ食べるならそのままご飯の上にどうぞ。

私は半分を冷蔵して、半分を冷凍しておきます。こんな感じ。

保存するときのポイントは冷凍する方は小さい容器に入れておくことです。

容器が小さいほうがレンチン時間も短く済むし、ちょうど食べきれる量なので。

だいたいこの小さいほうの容器で1食分くらいです。

どうしても疲れてヘトヘトなとき、冷凍庫にあるこの野菜そぼろと冷凍ご飯をチンすれば、晩ご飯の完成です。

免疫力アップのニラも入っているし、食物繊維豊富なえのきもたっぷり。

あとはミニトマトでも出しておけば満点でしょう!!という感じ。

ちなみにえのきを入れているのはもともとはカサ増しのためだったんですが、えのきって炒めると粘り気が出てくるので、子どもにも食べやすいみたいです。

そんな息子の様子を見て、「確かに普通のそぼろってポロポロして食べにくいよなあ~」と気づいてからは、我が家ではそぼろにはエノキを入れています。

なお、冷凍ご飯のチンに3分、冷凍野菜そぼろのチンに3分くらいかかります

もしそのレンチンの間になんか手持ち無沙汰になったら、卵を炒めて炒り卵にしたら立派な3色丼になります~ きのこもあるから4色丼かな?

この野菜そぼろが冷凍庫にあるとなんだか安心するので、作り置きメニューに迷ったらぜひお試しください。

ちなみに写真で使っている容器は、お持ちの方も多いかもしれませんがイワキのパック&レンジシステムです。

我が家は7点セット+大容器1個+ハーフ(細長いほうの入れ物)2個を追加購入して使っています。

イワキ 保存容器 ハーフ(細長いほう)

小さい正方形の方のリンクが見つからないのでセット売りのリンクを貼ります

野田琺瑯も使っているけど、レンチンできるからイワキのパック&レンジは楽です。

保存容器について書いた記事はこちら⇒ ワンオペワーママが週末の作り置きに使う保存容器まとめ。

以上、簡単すぎるレシピですが、今日のご飯に悩む料理嫌いなどなたかの参考になれば嬉しいです~

ここまでお読みくださりありがとうございます!

今日も一日お疲れさまです。

★作り置き関係の記事はこちら↓

週末作り置きの進め方【料理嫌いのワンオペワーママ】

週末作り置き生活での食材のやりくりについてまとめ。

料理嫌いなワーママが活用している料理レシピ本まとめ。

★らっこって誰?って方はこちら↓

ブログについて【ワーママらっこは何者か?】

★Twitterやっています → らっこ@零細時短ワーママ
日々の気づき、読んでよかった本の感想などをつぶやいてます。わりと頻度高くつぶやいています。よかったらフォローお願いします。
★アメブロも書いてます →かなぴろのワーママ日記
つらつらと育児日記を書いています。ブログには基本的に考えた結果、行動した結果を書いていますが、アメブロには渦中のことや悩んでいる最中のことも書いています。よかったらフォローお願いします。
★noteも書いてます → らっこママのnote
ブログではノウハウ、おすすめモノとか本について書いてますが、noteでは「そのとき感じたこと」を書いています。よかったらフォローお願いします。

最新記事一覧はこちら↓

努力する意味を見失いそうな人に読んでほしい『読書する人だけがたどり着ける場所』
最近セールサイトで宝探し的に買い物をするのが楽しい【GLADD】
冷凍庫にあると安心する野菜そぼろ【作り置きレシピ】
薄給の時短ワーママがどうやってジュエリーを買っているのか【自分への前借りとコツコツ節約】
10年かけて育てたい本革ベルトを買ったよ【コントワー・デ・コトニエ】

人気記事一覧はこちら↓

イッタラのティーマ新色ハニーは、差し色に最適!【イエローとの違いは?】
靴は高くて良いものを長く履くべきか、安いものを履き潰していくべきか問題。
ロンシャンのバッグはなぜここまで人気なのか?【使ってみた感想&考察】
ワンオペ休日をストレスなく過ごすための3つのポイント
週末作り置きの進め方【料理嫌いのワンオペワーママ】
この記事を書いた人
rakkomom

35歳、零細企業の時短ワーママらっこです。
6歳の息子と0歳の娘、長時間労働夫の4人家族。
おすすめモノ、読書記録、キャパ狭のワーママが倒れずに生きていくための工夫を書いています。

rakkomomをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました