イッタラのティーマ新色ハニーは、差し色に最適!【イエローとの違いは?】

一生ものを見つけたい

「おしゃれで使いやすくて丈夫な食器」と言えば、イッタラのティーマ

この夏、期間限定として出た新色ハニーを購入しました。

ティーマの使いやすさについて語りながら、ハニーについてのその感想を書いていきますね。

スポンサーリンク

イッタラのティーマって?


北欧好きの方には今さら感もあると思いますが、レンジOK、食洗機OK、オーブンOKの優秀な食器です。

ずっしりと安定感があるから、子どもが使うときも安心。

子どもにも大人と同じ食器を使わせたいなら、ティーマはベストな選択肢だと思います。

我が家でも5年ほど前から少しずつティーマを揃え始め、だいぶ集まってきました。

いま持っているのは、

ホワイト:17cmプレート/21cmプレート/カップ&ソーサー/マグ 0.4リットル

パールグレー:15cmボウル

セラドングリーン(廃盤)の17cmプレート/21cmプレート

です。

スポンサーリンク

新色ハニー。イエローとの違いは?

ここに最近仲間入りしたのが、新色のハニーのカップ&ソーサーです。

2週間くらい散々悩んで決めました。

気分的に断捨離モードなので、できるだけ食器を増やしたくないのですが、ハニーだけは買おうと決めた理由、それは、イエローを買わなかったことを後悔しているからです。

(ハニーごめん。二番手みたいでごめん。)

ティーマ好きな方ならわかっていただけるかもしれないのですが、ティーマには過去にイエローという超神がかり的な良い色だった黄色があったんですが、生産上の理由で廃盤になってしまい、今後生産される予定がないという幻のカラーがあります。

イエローは今やヴィンテージ品で中古市場に現れるか現れないかの幻の存在と化していて、メルカリとかだと2万超えの高値がついているくらいで、何年か前の私が値段にひよって「また今度にしよう」とか思って買わないでいるうちに廃盤になってしまって、もう二度と手に入らないかもしれない存在なわけです。

そのことを長らく悔いていて、イッタラ本国にイエローの再生産をお願いしますというメールを送ったりしたものの(もちろんスルー)、次に似た色が出たら絶対に買うと決めていたのでした。

 

で、イエローの実物は買ったことがないので本当の色との比較はできていないのですが、いろんなサイトを見てその色合いは完全に頭の中ではイメージできています。

その頭の中のイメージと比べると、ハニーは、ちょっと重たい感じのイエローです。

たとえるならイエローがライトイエロー(あるいはレモンイエロー)よりなのに対して、ハニーはいわゆる黄色よりも少し暗めの、キャラメルっぽいイエロー。カステラの黄色い部分みたいな感じ。わかりにくくてすみません。

ハニーを手にしたときの私の正直な感想は、「思ったより重たいイエローだけど、秋っぽくて可愛い!」でした。

肌寒くなってきた季節に、温かいコーヒーとかポタージュを入れて飲みたいと思わせるような黄色かな。個人的には。クルトンを乗せたい感じです。

イエローがさわやかで春夏っぽいイメージなのに対して、ハニーは秋冬という感じ。

ひとまず私はハニーを愛して行こうと思います。

スポンサーリンク

新色ハニーが買えるショップとラインナップ


ちなみにハニーのティーマはイッタラの公式ショップでも売ってますが、イッタラの公式ショップでは売ってないものを通販会社のスコープさんで売ってます。


イッタラの公式オンラインショッピングで売られているのが、

マグ 0.3リットル/15cmボウル/17cmプレート/21cmプレート

スコープさんで売られているのが、

カップ&ソーサー(今もう再入荷待ちみたいです)/12cmプレート/15cmプレート/23cmプレート/スクエアプレート12x12cm

です。

私はこのスコープさんというお店が大好きでして。

この愛情について語り始めると長くなるので今回は割愛しますが、イッタラの工場まで行って、イッタラジャパンが作らないアイテムを別注で作っちゃうみたいなファンキーなところが本当に好き。

通販会社としての理想の形っていうか、最終形態はこういう形なんじゃないかなって思うんですよね。サイトを見てしまうと買いたくなるからできるだけ見ないようにしているんだけど、ちゃっかりメルマガもインスタもフォローしているという矛盾。とにかく好きです。

スポンサーリンク

ハニーのカップ&ソーサーを買った理由

話をハニーに戻します。

ハニーを買うことは決めた。イエローのときのような後悔はしたくない。

では、何を買うか?というところ。

私は悩みに悩んだ結果、カップ&ソーサーにしました。

理由は以下の3つ。

・小皿としての使い勝手がめちゃくちゃ良い

・カップ&ソーサーの方が使う機会が増える

・他のプレートとの組み合わせがちょうどいい


です!


ハニー購入を悩んでいる方や、ティーマを買おうか迷っている人の参考になればと、ひとつずつ書いていきます。

小皿としての使い勝手が良い

ティーマ公式のプレートのラインナップは17cm、21cm、26cmです(ホワイトだけは15cm、23cmなど他のサイズもあります)


サイズ感のイメージとしては、

17cm →トースト1枚を乗せるくらい

21cm →プレート料理

26cm →大人数で取り分けるくらい

です。


で、ですね、ティーマのプレートって、ちょっとした料理を乗せるようなサイズの小皿がないんですね。


そんなときにピッタリなのがカップ&ソーサーのソーサー。


ソーサーはサイズが12cmなので、小皿として使うのにちょうど良いんです。


我が家はカップア&ソーサーのカップは、コーヒーよりも、お茶やスープを入れて使うことが多いです。

カップ&ソーサーの方が使う機会が増える


これは私が既に複数ティーマを持っているからのポイントです。


我が家では、17cmと21cmのプレート、それと15cmボウルは、本当に毎日使っているんですね。


これと同じものを買っても、どれかを使う頻度が減るだけだなと思ったわけです。


それなら組み合わせて使うことで毎日使える、別のモノを買った方が良いなと。


前述の通り、カップ&ソーサーは使い勝手がめちゃくちゃ良いし、お客さんが来たときには普通にカップ&ソーサーとして使えるし、プレートを増やすよりも使う機会が増えるなと思いました。

 

他のプレートとの色の相性がちょうどいい(差し色になる)


新色のハニーは、私の持っているホワイト、パールグレー、セラドングリーンの全てと合います。

すこし重めのイエローなので、差し色としての使い勝手が良いと思ってます。

いくつか組み合わせパターンを載せますね。

個人的にこのホワイト、パールグレー、ハニーの組み合わせが可愛いなと思います。

和食のときはこんな感じ。

お汁の椀はめいぼく椀のぶな(中)、お茶碗は無印良品ものもです。

ちょっと色物の小皿を入れてみても、ほどよくまとまる気がします。

アラビアのブラックパラティッシを入れると、柄が入ってまた可愛い。

セラドングリーンとも相性がいいです。

さすがイッタラ、どの色と組み合わせても綺麗に見えるように調整しているんでしょうね。

もちろん、ハニー&ハニーも可愛いです。

ティータイムのときの組み合わせはこんな感じかな。

ブラックパラティッシのソーサーと合わせるのが最近のお気に入りです。

以上、イッタラ新色ハニーについてのまとめでした。

ハニーを悩んでいる人、ティーマについて迷っている人に、少しでも参考になれば嬉しいです。

 

●イッタラ公式ショップはこちら↓

ティーマ | イッタラ公式HP

●スコープさんの楽天市場店はこちら↓

イッタラ 別注 ハニー | スコープ(scope)

ちなみにですが、ハニーは日本限定品なので、公式ショップかスコープさんでしか購入できないのですが、限定品でないものは楽天のお店で並行輸入品を買っています。

私がいつも使っているのは楽天のdaily-3というお店です。楽天のセールのときなどはぐっと安くなっているので、お買い得かなと思います。

皆さんにとって、お気に入りのティーマが見つかりますように。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました^^

新着記事一覧↓

人生の底を脱して、ようやく自分の望む生き方が見えてきた話⑤
人生の底を脱して、ようやく自分の望む生き方が見えてきた話④
人生の底を脱して、ようやく自分の望む生き方が見えてきた話③
人生の底を脱して、ようやく自分の望む生き方が見えてきた話②
人生の底を脱して、ようやく自分の望む生き方が見えてきた話①

コメント

タイトルとURLをコピーしました