人間関係についての割り切り。

ワンオペワーママになって悩んだこと。
それは「私は友人との関わりについて、ドライすぎるのではないか」ということです。
直接的な原因は、子どもが生まれてから自分ひとりの時間が圧倒的に少なくなったこと。
夫の休みは週に1回あるかないかで、ただでさえ夫と子どもの触れ合いが少なくて子どもが夫に懐いていないので、できる限り家族の時間を持てるように基本的には夫の休みは家族で過ごすようにしています。2ヶ月に1回は保育園のイベントもあります。
こういう状況だと私のために使える時間というのは制限せざるを得ず、私の自由時間は2ヶ月に1回くらいしかやってきません。
その時間を使って何をしたいかと考えると、リフレッシュのためには、まず私の大好きな「ひとりで出かけること」を大切にします。
そうすると「友人に会うこと」はどんどん後回しになります。「あの子、元気にしてるかな〜」と思うことはあっても、2ヶ月に1回の自由時間を充ててまで会えるかと言われると、「それよりは自分のメンタル回復のほうが大事かも」となるのです。
親友と呼びたいくらいに信頼していて、時間が許すなら毎日でも毎週でも会いたい友人に対しても、こんな風に思ってしまい、出産前までは頻繁に会っていた人とも半年に一回、一年に一回くらいしか会えなくなってきてしまいました。
子どもが生まれて自分の自由時間が貴重なものとなってからは、こんな風に、「人と会うこと」と「自分の自由時間を過ごすこと」を天秤にかけることが多くなりました。
その度に自分の自由時間を取るので、なんだか自分ってすごくドライな冷たいやつなのではないかと思ったりして。
人と会うことだけではありません。メールの返事についても同じです。
昔は複数の友人と近況報告の長文メールを送り合っていて、それが楽しかったのですが、育休から復帰してからは特に長文メールがドン!と来ると、「ゲッ」と思うようになりました。
そのメール自体は嬉しいんですが、「同じだけ返せるほどの時間が取れない」と反射的に思ってしまうのです。。その時間があったら寝たいし、色々やりたいことがあるし、、と思ってしまうのです。
そういうことが続くと、自分の時間を優先させるために、せっかくつながった縁を継続させる努力を怠っているのではないか、、と自己嫌悪に陥ったりするのです。
私はもともと子どもが生まれる前から私はかなり環境に適応するタイプで、今一番仲が良い人とは頻繁に会ったり連絡を取るのですが、過去仲が良かった人との縁は薄くなりがちです。
昔からの仲間とずっと変わらず仲良くしている人とかを見ると、自分ってすごい冷たいやつなのでは…?思ったり。私がそういう冷たいやつだから、今も友人に会うより自分を優先させるのでは?と、クヨクヨしていた時期がありました。
正確には今も若干クヨクヨしています。人から「また会いたい」と言ってもらえて、私も会いたいと思っていても、自分の疲れ具合やキャパが心配で、会う日程を設定することができません。
でも色々考えて、今は、
時間がないんだから、優先順位をつけるのは仕方ない。
と考えるように努めています。
私は決して友人をないがしろにしたいわけではない。もし365日が自由に使える時間だったらもっと時間を割けるけど、自由時間が2ヶ月に1回しかないなら、それはもう仕方ない。
まずは自分のメンタルを整えながら生活を回していくことの方が今は大事だと思うので、自分の出来る限りで関係を続けながら、自分にもっと時間とゆとりができるのを待とう。
今はそんな風に考えて割り切っています。
ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました