自分の強みってなんだろう。

自分の強みってなんだろう。

毎日のように考えています。

今の会社は3社目なんですが、1社目のときも2社目のときもそんなに思わなかったのに、なぜだろう。

振り返ると、過去の会社では自分の仕事内容も役割もある程度決まっていたからかなと思います。だから考える必要もなかった。時の流れも今より全然遅かった。

今の会社は来月の自分がどんな仕事をしているかまったくわからなくて、すべての流れが信じられないくらい速い。2週間のうちに新しいビジネスが3個くらい決まっていたりする。そして突然来月スタートすることになったりする。

新しいビジネスを作り出すことができる人ってすごいなと思うし、それを実際に事業として成立させていける人もすごいなと思うけれど、そういう規模の仕事は私にはできないとも思う。

すごすぎる人達を目の当たりにして、ここのところずっと、他の人の持っている能力を自分が持っていないことに焦ったり、自分が何も持っていないようで情けなくなったり。ずっと悶々としていました。

でもそういう変化の激しい環境の中で、じっくり自分に向き合うなかで、最近少しずつ見えてきたことがあります。

それは、

私にできて他の人にはできないことも、ちゃんとある。

ということ。

自分にないものを持つ人だとか理想の自分に振り回されるばかりで、今の自分の強みをきちんと見つめることができていなかったもな、と気づいたのです。

誰もが得意不得意を持っていて、その得意なポイントがそれぞれ違う方が組織としては良さを出せるから、他の人ができることを自分ができる必要もないし、私は私の強みを強めていけばいいやと、ようやく最近になって思うことができました。

そもそもこのものすごい速さで進んでいくビジネスについていき、実務を回しているだけでもわりとすごいんじゃないか?と思えるようになったりもして。

少しずつ今の自分を肯定できるようになってきました。

小さいけれど、大きな進歩だなと思っています。

性格上、どうしても後ろ向きになりがちなのですが、できるだけ無理せず、できるだけ前向きに、楽しみながら仕事に向き合っていけたらいいなと思います。

この記事へのコメント