息子からのグサッときた言葉。

週末に息子と2人で保育園友達の皆さんとのピザパーティに参加したときの話。 就寝前に息子とその日のことを振り返って「みんなでご飯を食べると美味しいね」という話をしていたら、ふと息子がこんなことを言いました。 「みんなでごはんを食べるとおいしいのに、お父さんとお母さんと3人で食べるのあんまりないね」 う…グサッ!!(心に鋭利な刃物が刺さった音) 続いて、明日は大好きなパン屋さ…

続きを読む

あえて作り置きしない週末を過ごしてみた結果。

先週は実験的に「作り置きをしない」で過ごしてみました。 休日の作り置きをしないという選択をすることで、休日を満喫できるかな?という試みだったのですが、、 結果は惨敗。 平日の夜のバタバタがひどく、全然うまく回らずでした。 料理も早くなってきたので平日やっても間に合うかな?という淡い期待があったのですが、やはりゼロから調理は時間がかかります( ;∀;) 結果として晩ご…

続きを読む

息子3歳4ヶ月、10日間でオムツを卒業した件。

1ヶ月半ほど前の日記に3歳の息子のトイトレが全然進まないと書いたのですが、ここ10日で大きな進歩があり、 突然オムツを卒業しました。 経緯はこんな感じです。 ある平日の夜、まったく進まないトイトレにげんなりした私は、ふと思い立っていきなりお兄さんパンツ(大好きなトミカの柄)を穿かせてみた ↓ 突然のステップアップに戸惑いながらも、お兄さんパンツを濡らしたくないと思ったらしい…

続きを読む

子どもを預けてまで働く5つの理由。

子どもを預けてまで働くべきか論争というのがあると聞きます。 私は幸いにも面と向かってそういう系の言葉をかけられたことはありませんが、無意識のうちに自分で自分を追い詰めて辛くなるときはあります。 この論争への結論を出すならば、働かなくても生きていけるのであれば預けてまで働く必要はないでしょうが、生きていくために働く必要がある、あるいはどうしても働きたいなら働くべきなのだろうと思います。…

続きを読む

週末作り置きの力を抜けるようになるためのトレーニングを開始した。

ここ1ヶ月の夫が多忙すぎて、週末も両日仕事なときが多く、週末作り置きの時間もまったく家におりません。 昨日は宅配スーパーが届いたときにまだ息子は昼寝をしていたのですが、作り置きをするか、自分の自由時間を作るか一瞬悩んだ末、後者を選びました。 雑誌の切り抜きをノートに貼ったり、家計簿をつけたり、ささやかながら自分ひとりの時間を満喫することができてリフレッシュになりました。 これま…

続きを読む