底辺メンタルの回復方法。

度重なるついていない出来事や休みないワンオペの日々に疲れ、ここ2週間メンタル的にものすごく落ちていましたが、ここにきてようやく回復の兆しが見えてきました。 自分の備忘録も兼ねて、今回何をしてメンタル回復したかを以下にまとめてみます。 基本スタンスは、 何も頑張らないで、ただただやり過ごす です。 私は自分の性格的に「だらけまくると自然とやる気が出てくる」ところがあるので…

続きを読む

メンタルが底辺です。

旦那は今週水曜が仕事の山場だそうで、9月は土日とも仕事な日が多かったです。もう完全なワンオペです。 それでも自分にゆとりがあれば別に平気なんだけど、今そのゆとりがなくてしんどい日々です。 自分自身の仕事のモチベーションが底辺な状況で、過去最大規模の不良が起きてその対応に奔走したり、それ以外にも聞いたことがないようなトラブルがポツポツ出ていてその対応もしなきゃで。 さらに退職する…

続きを読む

絶対にしないと決めている声かけ2つ。

子どもに悪影響を及ぼしそうなので、他人はどうあれ私は絶対にしないと心がけている声かけの仕方が2つあります。 ひとつめは、「怒られるからやめなさい」という注意の仕方。 例えば廊下を走っている子どもがいたとして、 その子どもに「先生に怒られるからやめなさい」というような言い方をすることです。「オニさんが来るよ」とかもこの類だと思うのですが。。 私の周りを見ていると、こういう叱り方を…

続きを読む

今週末も両日ワンオペが確定した件。

水曜日夜、夫よりメール。 「ごめん、今週末土日とも仕事が入った」 はいはい、そうですかい。通常営業ですね。どうぞご自由に。 とりあえず「了解」って感じのスタンプで済ませましたが、内心はガックリです。 今週も休めないんかい! みたいな。 平日必死に走り抜けて、ようやく休めるはずの週末に休めないのが、ワンオペの辛さ。。 夫がいなくても変わらないと思うこともあ…

続きを読む

人間関係についての割り切り。

ワンオペワーママになって悩んだこと。 それは「私は友人との関わりについて、ドライすぎるのではないか」ということです。 直接的な原因は、子どもが生まれてから自分ひとりの時間が圧倒的に少なくなったこと。 夫の休みは週に1回あるかないかで、ただでさえ夫と子どもの触れ合いが少なくて子どもが夫に懐いていないので、できる限り家族の時間を持てるように基本的には夫の休みは家族で過ごすようにして…

続きを読む

実家がない=究極のワンオペだと思う件。

私は今31歳なのですが、実母を大学生4年のときに亡くしまして、実父を社会人6年目のときに亡くしました。 今年、実母を亡くして10年が経ったことになります。 実母とはとても仲が良かったので、突然の知らせを聞いたときには驚きましたし、事実を受け入れるのに少々時間がかかりました。 実父のときは、数年間の闘病もあったのである程度の心の準備はできていたのですが、それでも20代で両親を亡く…

続きを読む